トップページ > 協会会員紹介
観光情報

その他

秘湯 ぶんぶくの湯

 

イメージ
イメージ
イメージ

豊かな自然に囲まれた静かな一軒宿です。
約1,200年前、弘法大師様が関東ご巡錫の折発見したと伝えられています。
これまで枯れることなく湧き続けている、天然の炭酸泉です。
湧く時に泡と一緒に湧くことから、ぶんぶくの湯と呼ばれています。
柔らかな水質で、これを沸かした湯に浸かると良く温まり、皮膚病や胃腸病が
癒やされると専らの評判です。また飲泉も可能。飲食にも適しており、
持ち帰って炊飯用やお茶、コーヒーなどに、入浴剤代わりに利用されています。
静かな環境で、ゆったりと湯に浸かって日頃の疲れを癒やすにはうってつけの場所です。


所在地 〒309-1604 笠間市大渕532番地
アクセス方法 【車】
北関東自動車道 友部ICより
12分 (7.9辧
北関東自動車道 笠間西ICより
19分 (12.3辧
常磐自動車道 岩間ICより
25分 (17.3辧

【電車】
JR水戸線 笠間駅より
車で 12分 (5.3辧
TEL 0296-72-6295
FAX 0296-73-0360
メールアドレス sun@bi.wakwak.com
HPアドレス http://park16.wakwak.com/~sun/
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜日、年末年始(12/30〜1/2)
駐車場 15 台
料金・メニュー 日帰り入浴
 入館料 500円(小学生 250円 未就学児無料)
 食事メニュー 
卵かけご飯 300円(ご飯・卵おかわり自由) 
そば/うどん 600円より
丼もの 500円より
定食類 700円より

宿泊
1泊二食付き 8,300円より

 

 

 

観光情報一覧へ戻る

笠間観光協会
茨城県笠間市笠間1538-2
TEL : (0296)72-9222 FAX : (0296)72-9211
Windows Media PlayerAdobe Reader
Copyright (C) Kasama Tourism Association All Rights Reserved